造園用三脚をお求めなら【KYOUENstore】で!〜ミツル製アルミ三脚の特徴〜

造園用のプロの庭師が使う三脚をお探しでしたら【KYOUENstore】で!

造園用のプロの庭師が使う三脚をお探しでしたら【KYOUENstore】で!

おすすめはミツル製三脚です。ミツル製三脚の特徴としては、荷重負担の大きい主要部分、後支柱上部および前支柱下部は二重パイプ構造でより強度が増している点です。

すべてに溝入りパイプを使用しているため手足が滑らず、造園工事、剪定作業の能率アップに寄与します。また、溝目は土が付着してもすぐ取れるので、耐久性はバツグンです。すべてアルミ押出合金ですから耐腐食が高く、オール溶接構造によりガタツキの発生がないため、プロの庭師が造園工事や剪定作業に使用しても、長くお使いいただける製品となっています。

また、ミツル製の三脚で型式に「3」が付く(例:MSL3)物は前脚、後脚の3本すべてが無段階にスライドして、段差や傾斜のある造園現場でより安定して設置できるタイプです。スライドの伸縮巾は約2尺(600弌砲△蠅泙后

例えばMSL3型の10尺だと、脚を縮めて9尺、伸ばして11尺相当の脚の長さになる(脚3本すべてを最大限に伸ばしてのご使用は推奨していませんので、実際に11尺の脚立の代わりには使えません。)という機能を備えた三脚もあります。

※ハラックスをはじめ、他社製三脚の取り扱いもあります。ネット上にご希望の仕様の三脚がない場合は、お気軽にご相談ください。

ミツル製アルミ三脚は標準型(天板付き)と松葉型の二種類をご用意

ミツル製アルミ三脚は標準型(天板付き)と松葉型の二種類をご用意

ミツル製アルミ三脚「標準型(天板付き)」

ミツル製の造園用標準型アルミ三脚は、後脚がスライド(ピン式段階伸縮)するES型、前・後脚ともにスライド(無段階伸縮)するES3型、後脚のスライド(ピン式段階伸縮)に加え、左右に可動して(ストッパー付き)段差にかわして設置できるEMS型、前・後脚スライドで後脚左右可動のEMS3型など、より安全で効率よく設置できる三脚のラインナップをご用意しています。

ミツル製アルミ三脚「松葉型」

松葉型は、伝統的な木材丸太と竹を使用していた三脚をアルミで再現したもので、ミツルオリジナルの製品です。ミツル製の松葉型アルミ三脚は、すべてのタイプで後脚の首振りができ、樹間や枝の間に差し込みやすい形状は丸太三脚を使い慣れた方に、おすすめしたい三脚です。(※松葉型三脚は上部へ上がった際のバランスをとるのが標準型に比べて難しいため、丸太三脚の使用経験のない方にはおすすめできません。)また、前支柱が角パイプ構造で強度が高く、たわみにも強い三脚です。

造園作業で使用する三脚なら【KYOUENstore】へ

会 社 名 有限会社 京苑
代 表 者 鈴木 北斗
創 業 1971年8月1日
設 立 1987年12月1日
資 本 金 500万円
住 所 〒989-0701 宮城県刈田郡蔵王町宮字古川105
T E L (0224) 32-2172
F A X (0224) 32-2174
取引銀行 七十七銀行 白石支店
ホームページURL https://www.kyouenstore.jp/
お気に入りリストに登録しました。 お気に入りから削除しました。
お気に入りリストはコチラ ×
>